看護師 クリニックの特徴

看護師の転職&給与白書 TOP >クリニック・診療所の特徴

クリニック・診療所の特徴

規模が小さいクリニックや診療所。

それだけにクリニックによりカラーはかなり違います。

クリニックや診療所の特徴を知り、より合う職場探しに役立てましょう。

 

 

外来業務が主で、病院より規模が小さい

クリニックと診療所はほぼ同じ意味で使われます。

しっかりとした定義はありませんが、
「入院可能なベット数が20床以上の場合を病院、19床未満の場合をクリニック(診療所)」
ということがおおよそのようです。

そのためクリニックは必然的に入院が少なく外来が主となります。

 


個人経営が多く、方針は開業医によりさまざま

入院設備がない規模の病院となると、医師も多くは要りません。

そうなると医師が個人で開業していることが多いのもクリニックの特徴です。

専門性が高かったり評判が良く患者様が増えた場合、
開業医に加えて数名の医師を雇うこともありますが、
基本的に経営方針、治療方針は開業医の一存が大きく作用します。

そのためクリニックでは、開業した医師の個性が色濃く反映されることが多いようです。

 

 

診療科目が絞られていて専門性が高い

すべての科を受け入れる医師がいないように、クリニックの医師にも得意診療科目があり、
その科の患者様を中心に受け入れています。

そのため、より専門性の高くなるという特徴があります。

透析クリニックや産婦人科クリニック、美容外科クリニックなどはその代表とも言え、
勤める看護師もエキスパートを目指せるレベルにあるようです。

 


クリニック・診療所で働く エントリー一覧

 

転職サイトNo.1
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト

転職サイトNo.2
看護のお仕事
看護のお仕事

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
サポート力に定評あり。
転職支援金最大5万円

看護のお仕事公式サイト

転職サイトNo.3
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト