都市部と地方の看護師の給料の差

看護師の転職&給与白書 TOP > 都市部と地方の看護師の給料の差

地域ごとの平均給与の違い

看護師の給与は、新卒から経験を積むほど上昇していくのが一般ですが、
地方によってもかなり大きな差が出ています。

 

各地域の平均年収を紹介してみましょう
(ナースパワー:看護師の年収と給料相場より http://www.nursepower.co.jp/kyuryo.html)。


【北海道】
新卒:359万円 経験5年:420万円 経験10年:471万円
【東北】
新卒:294万円 経験5年:367万円 経験10年:410万円
【北陸信越】
新卒:346万円 経験5年:394万円 経験10年:464万円
【関東】
新卒:370万円 経験5年:434万円 経験10年:488万円
【東海】
新卒:366万円 経験5年:424万円 経験10年:478万円
【近畿】
新卒:377万円 経験5年:429万円 経験10年:490万円
【中国】
新卒:319万円 経験5年:375万円 経験10年:430万円
【四国】
新卒:304万円 経験5年:345万円 経験10年:414万円
【九州沖縄】
新卒:316万円 経験5年:388万円 経験10年:415万円
【平均】(※以上の数値を足して9で割った数値)
新卒:339万円 経験5年:397万円 経験10年:451万円

 

以上のように、地域によってかなり差がありますね。
北海道・北陸信越・関東・東海・近畿など東日本や都市部は平均以上ですね。
東北・中国・四国・九州沖縄は平均以下となっています。
(厳密な平均値ではないので注意が必要ですが。)
最も条件がいい近畿と最も条件が悪い四国とでは、50万以上の年収の差があります。
これだけ収入の差があると、地域ごとに看護師の数が偏ってしまうのも
仕方がないのかもしれません。

この地域差は新卒・中途だけではなく、
正規雇用・非正規雇用でもはっきりと表れます。

差は上記の年収差と概ね比例すると考えてもらえればいいと思います。

 

 

より具体的に比較〜沖縄の看護師と東京の看護師の違い〜

看護師専門の転職求人情報サイトのナースパワー人材センターは、
短期で特定地域の求人を募集する応援ナース制度を実施しています。
http://www.nursepower.co.jp/index.html

この制度を用いて都市部に行った場合と沖縄に行った場合の
給与の違いを見てみましょう。

 

【都市圏】
都市圏に半年間応援として勤務すると都市圏応援ナース制度を利用した場合
・准看護師なら37万円から40万円
・正看護師なら44万円から50万円
短期で、賞与などがないですがとてもいい条件ですね。
50万円×6か月で300万円にもなります!

 

【沖縄】
沖縄応援ナースの制度を利用した場合
アパート完備や期限付の短期だという条件は同じなのですが
・准看護師なら22万円から30万円
・正看護師なら27万円から35万円
と東京の場合と比べるとかなり給与が変わってきますね。

 

もちろん、地方勤務には地方勤務の魅力があります。
給与だけが全てではありません。
看護師が必要とされている現場で働くことには魅力があります。
給与だけではなく地域密着型で働きたいと思う方には地方がおススメです。


このように地方と都市部とでは給与が大きく違ってきます。
 ・どこに行けばいいのか
 ・どちらに行くべきなのか、
 ・地方から都市部への就職活動はどうしたらいいのか
色々と悩ましい問題がありますよね。

そういう時には転職サイトに登録し、専属専任のアドバイザーに相談してみましょう。

好条件の求人情報を得る為には、1社だけでなく2〜3社登録するのがポイントです。

 

転職サイトNo.1
ナースフル
ナースフル

コンサルティング型、非公開求人多数、 利用無料、寮完備、託児所ありなど
高給.高待遇案件多数

ナースフル公式サイト

転職サイトNo.2
DODAナース
DODAナース

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料
年間1万名以上の転職支援の実績

DODAナース公式サイト

転職サイトNo.3
ナース人材バンク
ナース人材バンク

コンサルティング型、非公開求人多数、利用無料丁寧な対応が人気。
年間紹介数No.1

ナース人材バンク公式サイト